スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

対岸の丘

最近のお気に入りの、ケティとのお散歩コース
自宅からドンドン西に坂を下り、川の小橋を越えて今度はグングンと坂を上がった先付近を
ゆっくりとぶらつくこと
けっこうなアップダウンなので、プチトレッキング?などと称している。

自宅付近から見える向こうの丘の景色が気になっていた。
向こう側からこちらを見ると、どんな景色の広がりが見えるかな
我が家も見えるかな・・・・・なんて。

画像の真ん中あたりでこんもりと緑が見える手前に、大きな家に隠れて少ししか見えないけれど
日々暮らしている場所がある。
澄川から西岡1


皆、確かに存在して
泣いたり笑ったり、悲しんだり喜んだりしながら日々を紡いでいる。
澄川から西岡2

6月28日に、ケティのBFの麿くん
7月6日に兄ちゃん犬レオンが、虹の橋を渡っていきました。

麿くんもレオンもよく頑張りました。。。偉かったね。

レオンは18歳4ヶ月・・・その内の18年1ヶ月の付き合い
ケティよりもはるかに長い付き合いに思い出もいっぱい

姿は見えなくなったけれど、いつでも心ん中にいるよ。

これからもずっと・・・ずっと・・・。

スポンサーサイト

13:01 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
 夏の日の夕方 | top | バトルスーツ

comments

# 虹の橋・・・
レオン君の事、ずっと気になってたんですけど
誰にも会えなかったら、つい先日聞いて・・・

お転婆なあいに、優しくしてくれたレオン君に
もう会えないと思うと寂しいです・・・
悲しいです・・・
またお散歩でレオン君に会えると思ってたのに・・・
レオン君、あいに優しくしてくれてありがとうね!

家の近所にももうすぐ18才になるわんこがいたんですけど
レオン君と同じ日に、虹の橋へ旅立ちました。
寂しくなりました・・・
チャコぼすさん | 2012/07/23 16:40 | URL [編集] | page top↑
# チャコぼすさん
今日はレオンママと一緒のところ、偶然にもクリニックでお会いできましたね。
きっとレオンが逢わせてくれたんだわ♪って思いました。
レオッチは女の子には優しいジェントルマン(&女の子好き!)でしたから、あいたんのことも可愛いなぁ~ってデレデレだったんじゃないかしら?(笑)

レオンと同じ日に虹の橋を渡られた子がいらっしゃるのですね。

なんだか、レオンがまだそこに居るような気がしてなりません。。。
きっと傍らに居て、私達の様子を見て、話しかけているに違いありません。
最後までイケ面で可愛いレオッチでした。
kettymamaさん | 2012/07/25 01:43 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kettymama413.blog34.fc2.com/tb.php/76-b9017fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。