スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

関節保護ドーナッツリング

ただいま16歳4ヶ月半のケティばぁばです。
後脚は序々にマヒが進んで動かない状態ですので、ハンドタオルなどをクルクル丸めたものを脚の下に置いたりしていましたが、
両脚の関節部分に小さな褥瘡(床ずれ)を作ってしまいました(反省〜)
そこでなんとか方法はないかと考え、手持ちのフリースで「ドーナッツリング」を作製してみました。
1個だけですと抜け落ちることもあり、褥瘡部分が下に触れないようにと考えてリング2個を連結して装着!
お陰様で順調に回復して、殆どわかりません。
このリングを着けたままペットクリニックに通院をしていた折り、先生方が「それなに?いいねぇ~」と仰って頂け、
嬉しくなったかぁしゃん・・・
高齢犬の介護の際には必要アイテムだとも思いまして、余計なことを言ってしまいました。
【ケティに使用して有効だと思いましたら、誰でもご自分で作れるように作り方を説明したものを作りますよ!】と。

材料は、フリースなどの柔らかくて伸縮性のある素材&針&ニット用ミシン糸
IMG_8238


IMG_8242.jpg


IMG_8251 2

「不器用ですから~💦」と仰る方でも伸縮性のある生地と針&糸があれば、簡単にできるようにと記載したつもりなのですが…
あんまりきっちり書くよりも、最低限作り方がわかると後は我が子によってアレンジしやすいかな?
究極、フリースの袖部分やタイツの筒部分など、輪っかになった部分利用して固めにクルクル丸めて最後にチクチクすれば良いだけです。
筒が大きかったら幅を細くして、厚みに欠けるようようでしたらまた巻き巻きするとよいかなぁ〜なんて、ゆる〜く思っています。
この説明で皆さんにご理解いただけるかしら?
介護犬を抱えている方、これを見てご自分で作ってみたいと思われる方は、
簡単ですのでトライしてみてくださいね。
スポンサーサイト

19:22 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
| top | 排尿障害

comments

#
Kettyママ様
ご無沙汰しております<m(__)m>
Kettyちゃん、元気そうですね。
お陰様でらん丸も菜々子も元気にしております。

らん丸はいよいよ麻痺が前脚まで進んでしまいました。
前脚に褥瘡も作ってしまって、現在治療中なんです(T_T)
このリング良いですね。
着なくなったフリースのシャツがあるのでその袖を利用してみます。
不器用ですが、頑張って作ってみようと思います!(^^)!

素敵なアイディアをありがとうございます(*^^*)
らん丸ママさん | 2017/04/05 16:02 | URL [編集] | page top↑
# らん丸ママさん
コメらん丸ちゃんも菜々子ちゃんもお元気で何よりです♪
ケティも年齢なりに色々はありますが、最近はやっと雪も溶け始め、
カートに乗ったり降りたりしながら、のんびりお散歩を楽しんでします。

らん丸くんは、前足にできたのですね。
このリングは本当に簡単ですので、是非お試しくださいね。
因みにケティの後脚の太さは12㎝でした。
生地幅は17㎝・長さ45㎝で作り、下の方のリングはもう少し長さを短くしています。
そうするとリングの厚みが少し薄くなります。
もしわからないところがありましたら、メールをくださいね。
あと、友人がオゾンクリームを送ってくれましたので、綿棒で塗っています。
らん丸くん、ファイティンしましょうね♪





kettymamaさん | 2017/04/08 15:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://kettymama413.blog34.fc2.com/tb.php/229-9f34876f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。