関節保護ドーナッツリング

ただいま16歳4ヶ月半のケティばぁばです。
後脚は序々にマヒが進んで動かない状態ですので、ハンドタオルなどをクルクル丸めたものを脚の下に置いたりしていましたが、
両脚の関節部分に小さな褥瘡(床ずれ)を作ってしまいました(反省〜)
そこでなんとか方法はないかと考え、手持ちのフリースで「ドーナッツリング」を作製してみました。
1個だけですと抜け落ちることもあり、褥瘡部分が下に触れないようにと考えてリング2個を連結して装着!
お陰様で順調に回復して、殆どわかりません。
このリングを着けたままペットクリニックに通院をしていた折り、先生方が「それなに?いいねぇ~」と仰って頂け、
嬉しくなったかぁしゃん・・・
高齢犬の介護の際には必要アイテムだとも思いまして、余計なことを言ってしまいました。
【ケティに使用して有効だと思いましたら、誰でもご自分で作れるように作り方を説明したものを作りますよ!】と。

材料は、フリースなどの柔らかくて伸縮性のある素材&針&ニット用ミシン糸
IMG_8238


IMG_8242.jpg


IMG_8251 2

「不器用ですから~💦」と仰る方でも伸縮性のある生地と針&糸があれば、簡単にできるようにと記載したつもりなのですが…
あんまりきっちり書くよりも、最低限作り方がわかると後は我が子によってアレンジしやすいかな?
究極、フリースの袖部分やタイツの筒部分など、輪っかになった部分利用して固めにクルクル丸めて最後にチクチクすれば良いだけです。
筒が大きかったら幅を細くして、厚みに欠けるようようでしたらまた巻き巻きするとよいかなぁ〜なんて、ゆる〜く思っています。
この説明で皆さんにご理解いただけるかしら?
介護犬を抱えている方、これを見てご自分で作ってみたいと思われる方は、
簡単ですのでトライしてみてくださいね。

スポンサーサイト
19:22 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アーくん、安らかに・・・

大事な大事なお友達のアーサーくんが12歳のお誕生日を迎えてすぐの2月11日に、お空に旅立ちました。
1月5日に癲癇の重責発作が起きて、その原因は脳に出来た2㎝程の大きさの腫瘍でした。放射線治療も本当に頑張りましたけれど、お家でママさんの愛情たっぷりな手作りご飯を食べた後に、発作が起きて腕の中で目を閉じました。。。

ニパッな笑顔が本当に可愛くて、大ファンだったアーくん❤
いつもキラキラ光る可愛い瞳はママさんに向けられていて、ママのことが大好きで恋人だったアーくん。
札幌にもケティに会いに来てくれて、楽しい時間を過ごしたかの日…忘れません。

e0071225_18543291.jpg
画像byアーくんのママさん


e0071225_18454688.jpg
画像byアーくんのママさん

e0071225_18524246.jpg
画像byアーくんのママさん


そんなアーくんが、16日の夜に夢に出てきてくれました!
最近は夕食後にケティのマットにクッションと毛布を持ち込み、ギュギュッとくっついてうたた寝をするのがワタクシ達の蜜月タイムです。
ケティを抱き抱きしたり、お尻を向けたり、仰向けになったりして、本を読んだりグースカ寝たり・・・。

夢を見ていました。。。
【 仰向けに一人で寝ている私…場所は同じく我が家の居間で、少し陽が陰った静かな夕方の雰囲気の明るさ。
突然、突風のように走ってきた?飛んできた?透明なグミのような物体がドシンと私の上に乗ってきました。
その瞬間「アーくん?アーくんなのね!」と、目には見えないけれど、透明人間を触った時のような(経験はありませんが)感触に夢中で腕で抱いたり触りまくったりしました。
アーくん?も一生懸命に抱かれてくれて、言葉はないけれど、何故かアーくんだと確信していました】
と、目が覚めて横を見やるとケティがスヤスヤ寝ていて、いつもの光景に戻っていました。

「あっ、アーくんが会いに来てくれた!」と嬉しくって、まだハッキリ残っているアーくんの身体の感じや重さを反芻しました。
起きてすぐにママさんにメールをして、喜び合いました。
まだ今もその感触は残っていて、ハグしたあの量感の記憶は消えることがないと思います。


IMG_3484.jpg


IMG_3486.jpg


IMG_3501.jpg

アーくんがお空に上ったのは本当に切なく悲しかったけれど、会いに来てくれて嬉しかったよ。
大好きなアーくん、ありがとう。ありがとう。ありがとう。
15:11 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年もお世話になりました。来年もよろしくお願い致します。

今年も本当にお世話になりました。
ケティ社長も頑張って16歳のお誕生日を迎えることができました。
来年は『目指せセブンティーン♪』です。
穏やかにゆるりと、でも笑いもいっぱいに過ごしたいと思います。
どうぞ来年もよろしくお願い致します。
皆様にとって、より良き年でありますように。
               ケティ&ケティママ

IMG_8045 2


年末年始のお休みは
2016年12月25日〜2017年1月8日までとさせて頂きます。
ちょっと長いお休みを頂きますが、誠に申し訳ございません。
年末は普段見ない事にしている家の掃除やおせち料理作りに励み
年始はケティ社長とダラダラマッタリな蜜月を過ごしたいと思っております。
いつもてんてこ舞いなケティ家ですが、どうぞよろしくお願い致します。
20:19 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

16歳のお誕生日

11月11日 ポッキーの日?に、ケティ社長は16歳のお誕生日を迎えることができました。
みんなにお祝いをしてもらって、たくさんのプレゼントに囲まれて
なぜか、ポカンな表情です。
IMG_7862.jpg


ケティの似顔絵もプレゼントして頂いて…そっくりで&暖かい画風に、うるうるとしてしまいました。
IMG_7923.jpg


今年は、100均のうさぎちゃんでブリブリしようと思ったのですが、大き過ぎて安定感がないために、ティアラで留めてしまいました。
年を重ねて、凛々しい系がウリ!だったケティもだんだんとパピーのようなお顔になっていき
目尻が下がって優しい顔になってきました。
IMG_7872 2

この冬も頑張ろうね♪
ファイティン❤ケティ❤
01:40 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

紅葉狩り

アンまろさんと琴ちゃんと一緒に秋晴れの日に、真駒内公園をお散歩しました。
今年の紅葉は、初めて見たような色彩の紅葉です。
空がフィルターを外したかのようにスッキリと青いせいでしょうか?
毎年違う姿を見せてくれますが、例年艶やかな中ににもしっとりとした風情を見せてくれ、晩秋への始まりの寂しさを少し感じていました。
これは北国人ならではの感じ方かもしれませんが・・・。

今年の紅葉は、一抹の寂しさも感じさせない明るさ。
鮮やか&ポップで元気!元気!な感じです🍁

IMG_7793.jpg



IMG_7817.jpg


IMG_7795.jpg


IMG_7808.jpg


IMG_7819.jpg



01:54 | 未分類 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

平岡梅園

GW後半、用事があって出掛けた帰り道
毎年行きたい見たいと思いつつ、いつも時期を逸していた平岡公園の梅園にプチお花見に。
「え〜込んでるんじゃない?」と人ごみが苦手な夫を「名物の梅アイスが食べようよ♪」と餌で釣ってネ(笑)

この時点で、白梅は9分咲き、紅梅は3分咲きとの看板が入り口にあったけれど、
紅梅は莟も愛らしく、十分に綺麗でした。



確かに人は多かったけれど、宛ら桃源郷のような白とピンクのグラデーションに来て良かったと思いました。
IMG_7148 2



ケティもカートの中でタンタンしていました♪
IMG_7150 3



淡いピンク色の梅アイスをとぉしゃんから貰いながらも、かぁしゃんのアイスも気になって仕方がないの。
両方のソフトの間を目が泳いでいた欲張りなケティでした。
IMG_7156 2



開いたピンクの花びらと、これから咲くよ〜な濃いめのピンクの蕾み
クスクス笑い転げる少女のようで、愛らしかったのでした。
IMG_7165 2
11:45 | 未分類 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ケティ鍼灸デビュー

前回のお散歩の時にはまだなんとか、補助パンツで歩けていたのですが、
ちょっと冷えの続いた辺りから、後ろ足がナックルするようになりまして…以前から時折ありつつも歩きながら足首をマッサージすると何とかテクテクできたのですけれどね。

友人から聞いていて気になっていた鍼灸院に行ってみました。
今回は2回目です。
初回に施術していただいたところ、とてもスッキリした表情になったのです♪


まずは診察台の上で、鍼灸中
ケティは高い所が緊張するようで、ハァハァと舌を出しつつも暴れもせず施術されています
IMG_6959.jpg


気持ちが良いような…台の上でキンチョーするような…といった表情です。
鍼灸に加え、細胞や免疫力の活性化に効果のあるオゾン療法もして頂きました。
これはお尻の穴にさっと注入するだけのもので、ケティは気が付いてもいないみたいです。
IMG_6958.jpg


施術が終わり、マットを敷いた床に立たせて腰と足の状態を確認しているところです。
まだ足に力は残っているので、歩けるようになる可能性もあるとのこと。
それよりも何よりも、施術前と後のこの表情の違い!
瞳も生き生き輝いて、晴々とした表情です😊
IMG_6963.jpg


なんだか、何歳も若返ったような?
身体もスッキリしたのでしょうねぇ^^
IMG_6965.jpg


初めの内は、週一くらいの頻度で通院した方が効果が期待できるそうなので、
ちょっと距離もあり街中で雪道運転が怖いけれど、かぁしゃん頑張るわ〜
IMG_6966.jpg

ついでに、かぁしゃんも施術して欲しいな!と心から思ったのでありました。


23:19 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

北国はまだまだ冬ですが

またまたちょっと前の2月の画像ですが、やはりお天気に誘われて
友人を誘い、フラフラ〜っとお散歩へ

衣を脱いだ白樺は白い雪と相まって、散歩道を軽やかに誘ってくれます。
スキー付きカートも仲良く相乗りです💕
IMG_6906.jpg


このコンビ…お互いに女子にはなかなか厳しいところもある子達なのに、大丈夫なのよね〜。
身体をくっつけ合っても気にしない間柄^^
IMG_6904.jpg


マリンの独り乗り〜
ちょっとお顔を上に向けて、お鼻をピクピクさせて雪の香りを楽しんでいるのかなぁ〜
このカートはあたしのものよ♪って居心地良さそうなのも嬉しかったわ。
ケティと相乗りしたり、個別に乗せたり、カート様々😊
IMG_6903.jpg


これは、マリン&ノアのママに撮ってもらった画像です。
フリースの下に薄手のダウンを着込んで、雪だるまなかぁしゃんとおふたりさん♪
unnamed-2.jpg

また相乗り散歩を楽しもうね。
22:53 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スキーカートの本格デビューですよ!

北国の冬は寒さは厳しいけれど、お日様が出血大サービスをしてくれる事も多いのです。
そんな日はやったね!^^
スキーカートの本格的デビューしなくっちゃ^^

と、言う事で偵察がてら真駒内公園へGO!
園内の除雪状況が掴めなかったけれど、駐車場に付いて辺りを見回すと、しっかりと除雪されて圧雪状態になっている。
う〜ん、これはスキーではなくてカートの車でも十分にイケルんじゃ?と思い、
カートのみでまずは様子見。
結果、十分にイケル!!!

久々の公園にケティもやる気満々
IMG_6851 2


「かぁしゃん、気持ちいいねぇ〜。しっかり従者をがんばるのだよ〜」かな?
IMG_6852 2


「こっちこっち、雪が光ってるよ✨ 早く行こう〜」
IMG_6871 2


その割に「ム〜ン」なお顔なんですけど・・・(笑)
お日様と雪の照り返しが眩しいのと、お顔の影がケティをブスっ子ちゃんにしてるね〜
IMG_6865 2


今度は河川敷の偵察をする為に、車を少し離れた第2駐車場?に移動。
こちらは途中の道幅(除雪幅)が狭いので、いよいよスキーの出番!
まずはスキーを下に置いてカートの前車輪からミゾにはめ込んで装着。
おぉ〜雪の塊もなんのその〜!ガンガン進みます。
但し課題も発見!
50㎝以上の直角な段差の箇所を勢いを付けて(勢いを付けないと昇れないので)
押し上げると、カートの車輪が浮いて板から外れてしまうのです。
これについてはちょっとアイデアも浮かんだので次回にトライしてみることに😋
IMG_6889 2


カートのモデルさんにギャラもあげなくっちゃね^^
思わずペロリンと舌の出ちゃうケティ
「出し惜しみしないで、早くくれなさいよ!」
IMG_6887 2


帰り道・・・
西に沈かけた太陽が、ブルーのグラデーションの空と雲の周りを黄金色に染めて
素晴らしいコラボを見せてくれました。
IMG_6875 2

その時は気が付かなかったのですが、
後でこの画像を見た時にハッとしました。
雲の形が陽を優しく包み込む天使の羽根に見えたのです。
そこから天に向かって発光する白い帯も
IMG_6874 2

1月の末に天使になった風美
お友達みんなが、こうして優しく迎えてくれたんだね。
いっぱいいっぱい生き切ったものね。偉かったね。
きっとそのご褒美だね。。。。
こんな壮大で優しい景色を見せてくれてありがとう風美✨
09:28 | 未分類 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつも1月は一年で一番長く感じるのに、今年はあっちゅう間に過ぎ去りました。

工事が年初から入ったり(本当は昨年に完了している筈が…)
まとまった仕事をこなしたりとぼや〜んとしている暇がなかったせいか、今になってぼや〜んとしています(いつものことですけれどね😅)

が、ケティのカートにやっとスキーが付きました!
IMG_6822 2

中古のスキー板だけは安くゲットしておいたのです。
私の設計通りにはいきませんでしたが、それでも夫が頑張ってくれました。
スキーに板を固定して、カートの車輪の間の突起に合うように板を堀り削ってはめます。

アスファルトの道路を横切る時は、スキー板を外さなければならないので、簡単に脱着出来る方法がよいのですが、
難点はちょっと持ち上げると外れやすいことかな?
それでも、スイスイと楽に進んでくれます。

このカートでお天気の良い日に公園にgo!しました^^


14:41 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑