FC2ブログ

秋桜

すっかり遅くなりましたが、9月の末に友人わんこ達と滝野公園に秋桜を見に行きました。
晴天の青空の下、可憐に咲くコスモス

あの空の上からケティも一緒に眺めていたかな?
IMG_7703.jpg


それとも一緒にタンタンしていたかな?
IMG_7704.jpg

スポンサーサイト
10:52 | 日常 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏のお嬢さん

毎年夏には、首とお腹に保冷剤入りのバンダナを巻いていたケティです。
背中側から見ると、ビキニのお嬢さんのように見えてウプププッ
昨年から作製していたセクシーなビキニ👙
なので、今年はケティにはビキニのお名前札を・・・
めいちゃんやらんちんと、ナイスボディのコンテストを開催してるかな?


IMG_9909.jpg



IMG_9903.jpg



IMG_2617.jpg
08:13 | ワンコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

 酷暑お見舞い申し上げます。

連日の猛暑に、皆さん本当にお疲れ様です。
人間とワンコの暑さ対策にお役に立つことができたら・・・と記載してみました。
少しでも参考になれば幸いです。


★先日テレビで経口補液の作り方(飲む点滴と)が紹介されていましたので、
クックパッドで検索してみました。
https://cookpad.com/recipe/5173587
砂糖と塩を混ぜた物を小さな小袋に入れて持ち歩き、イザという時に
水だけ買って混ぜても良いかな?って・・・思いました。
(これはワンコにはどうなのでしょうか???)わかりません


★昨年のケティとご近所ワンコの夏対策の一つとして「ウオータークールクロス」という生地を購入して着せていました。
水で濡らしてプルプル振ると冷たくなります(切りっぱなしOKです)
https://item.rakuten.co.jp/momen-k/155-2355yu-2018/
(ショップによって、50㎝単位のみの購入と、10㎝単位で購入できるところがあります)
ケティの場合は生地を背中に垂らし、2辺を首の前で結んで使いました。
スーパーマンのマントのように^^
サラサラした素材なので、歩くとズレますので
お尻側の2辺をお腹部分で縛ってあげます(大型犬で長さが足りずに結ぶことのできない場合は、紐やリボンなど
を縫い着けて縛ってあげてください。
生地が乾いたらお水で濡らします。
私は500mlのスプレーボトルに「ヒバ水を希釈した物」を入れて何度もシュッシュしていました。
因みに、今は私が首に巻いています😊

IMG_8804.jpg



★ワンコのお散歩には肉球の火傷も心配ですね
 シリコンでできた「お散歩ソックス」相当伸縮性が良いです。


どうか、無事に猛暑を乗り切りましょう!
くれぐれもお気を付けてお過ごし下さいませ。

01:12 | ワンコ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GWのはじまり

長い間、ブログの更新ができずにいました。
綴りたいことは沢山あるのですが、思い出があり過ぎて・・・
画像を選ぼうと思う度に、指が止まってしまいました。

昨年の今頃は、カメラマンの佐藤氏に念願の写真を撮って頂くということで、ケティと何度も真駒内公園でロケハン散歩をしていました。

時々に止まっては「ケティ〜♪」と呼びながら撮影
画像では上手く表せなかったのですが、
その都度の、私を見つめるケティの表情が慈愛に溢れているというのかなんというのか・・・逆にケティの大きな愛に包まれているような
そんな気持ちになり、思わず感度も抱きしめてしまいました。


IMG_8330 2


IMG_8329 2


IMG_8327 2


IMG_8325 2


IMG_8319 2


IMG_8337 2


ケティ、心配しないでね、
かぁしゃんも一歩づつ前に進めるように努めているよ。
お仕事もね、HPの更新は訳がわからなくて滞っているけれど、
皆さんがご注文をくださって毎日忙しくしているよ。
だから、まだ時間は掛かるけれど、ケティを思い出す日々が笑顔だけになるように見ていてね。

15:24 | ワンコ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

カマクラしゃちょー室

ケティがまだ若い頃は、隣の家の敷地にカマクラやドッグランを作らせてもらって冬を目一杯楽しみました☃
最初はまだケティが家族になる前の年に作製。
降り積もる雪を、ただただ繰り返し裏庭に運ぶ作業が大変なので、
「そうだ!カマクラを作る雪を集めていると発想の転換をしよう!
」と思い、その内に本当に作りたくなってしまって一人でコツコツ(笑)
5~6人用くらいのまぁるくて小さめのカマクラを作製。
最初はバカにしていた夫が、ケティを迎えた冬は作らなかったけれど
2002年からは、率先してカマクラ作りの楽しさに目覚めた!^^
でもそれは木材で補強して作る、要塞のような可愛くない形に変化していったけれど💦
お隣の家が建て替えられる2005年の冬まで続きました。


最初はまだ見習いなので、しゃちょー室はここ!(笑)
お給料のオヤツを横にしっかりキープ
カマクラ1



なんだか縦長~💦
カマクラ5



翌年は『アジト』だんだん大きくなってきました。
デカかまくら1



その翌年…だんだんと巨大化しました。
ドッグランでフリスビーを堪能するケティしゃしょー
ドッグラン1




********************** 
パソコンの調子が悪くなってしまいました。
imacを5年使用しているのですが、先日はg-mailが突然開けなくなりました。
新しいパソコンにするまで不具合が起きるかもしれませんが、その際はこのブログの方へコメント蘭へ
『管理者にだけ表示を許可する』方法でご連絡をくださると嬉しいです。
ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。
よろしくお願い致します。
10:37 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ケティの四十九日

今日はケティの四十九日

月日は確実に過ぎて行きますが、なんだか実感が湧きません。
姿は見えないけれど、いつも一緒にいるような、そんな気がしています。

今までと同じように
仕事をする際は一緒に作業場に行き、
床ベッドではなく棚の上に鎮座して、かぁしゃんの監視してもらってます^^
でもね、骨壺カバーを見るとなんとな〜く寂しい気持ちになっちゃうので、
「よし!すっぽり入れて持ち運びも楽チン&ケティらしいものを袋を作ってあげよう〜」と
お正月休みからデザインや素材をいくつか考えて…決まったのがこれです。

編むことよりも、レース糸にビーズを通す作業の方が大変でした。
「かぁしゃんが夜なべ~して♪」
手袋じゃないけれど、少しづつ編み始めてやっと完成しました。
ケティらしいかな〜♪
ケティも喜んでくれてるかな〜♪ って、
一番喜んでいるのは自分かな?💦



お友達が描いてくださったトールのケティ❤
多分、ケティはこのトールをとっても気に入っていると思うのです☺️
IMG_9566.jpg



鏡餅に乗っていたわんこをケティに見立てちゃいました☺️
IMG_9570.jpg
20:07 | 未分類 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑